FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスワード管理ソフトを ID Manager から KeePass へデータ移行も簡単。

フリーソフト
04 /13 2014
パスワード管理をこれまで使用させていただいていた「ID Manager(IDM)」から
「KeePass」へ換えてみようかと思いいざKeePassをインストールし日本語化。

KeePassは、Win、Mac、iPhone、Androidで使用することが出来データを共有できるのです。

IDMもWindows以外のOSで使用できれば全く満足していましたが、
我が家にもiPhone、Androidがあり今後MacやiPad等がやってきたときに便利なのがKeePass。



しかしたまりたまったID、パスワードを一つずつ記入するのがとても面倒。

そういうときにエクスポートとインポートというとても便利なものがあります。

早速やってみることに。

まずIDMからエクスポートでCSVファイルに

次にKeePassからCSVインポート。

あっさりといくかと思いきやエラーで読み込めません。

インポートファイルの雛形があるからそれの形式でファイルを作れとの指示。

何度やってもダメ。

ネットで調べてみたら
なんとIDMでは「XMLファイルへの書き出し」でエクスポートし
「IDM2KeePass」というソフトを使って
「KeePass XML(1.x)」に変換しKeePassでインポート。

「その他のインポート用プラグインを取得」から「VariousImport」でXMLファイルを読み込めるようにします。

それであっさりと読み込むことが出来ました。

あとは、DropBoxなどにデータファイルを置いておきそれぞれのOS用のKeePassで読み込めば複数OSで共有できます。

気をつけなければならないのはIDMのタイトル、ID、URL、コメント以外のものは反映されないので
コメント欄にコピーしてからエクスポートしないと引き継がれません。

詳しくはCappee Designというサイトの
ID ManagerからKeePassへパスワード簡単移行!さらにWin/Macなどマルチデバイスに対応する方法に記載されています。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

hitjp

「気になる品々2」ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。